社労士試験合格の丘 + 情報発信ブログ

みなさんのためになる情報を発信する情報ブログです。

社労士試験 合格する勉強方法とは自分流テキストの作ること 初学者オススメ

みなさんは社労士試験の勉強をしながらテキストをどのように使用していますか?

f:id:sharoushi-kj:20190205204115j:plain



あなたはどのタイプですか?(複数回答可)

①テキスト読む人

②重要なポイントにマーカーを引く人

③間違えた内容をテキストに書き込む人

④ふせんを貼る人




私の場合は、①テキストの読み込み、②重要なポイントにマーカーを引く、③間違えた内容をテキストに書き込みをするようにしていました。

そうすることで再度読み直した際に前回の間違えに気付くことが出来るからです。




これは、資格の学校で教えてもらったことです。

実は、資格の学校のテキストも3色刷りが多く、あまりカラフルに作っていません。

どんどん書き込みをさせ、自分だけの最強のテキストを作るようにしているそうです。




みなさんも自分なりの最強のテキストを作ってみてはどうでしょうか?


みんなが欲しかった! 社労士の教科書 2019年度 [働き方改革関連法対応] (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! 社労士の教科書 2019年度 [働き方改革関連法対応] (みんなが欲しかった! シリーズ)

  • 作者: TAC社会保険労務士講座,小野寺雅也,滝澤ななみ
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2018/10/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る



暗記した内容は、読んだだけでは知識として定着しないそうですよ。

テキストをインプットして、必ず問題を解いてアウトプットできるようにしておかないと自分のものにならないそうです。




ぜひ、みなさんも知識を定着させるように頑張ってください。


私は何回も同じ問題で間違えてばかりいましたが。。。