社労士試験合格の丘 + 情報発信ブログ

みなさんのためになる情報を発信する情報ブログです。

社労士試験 受験生に伝えたい合格には過去問が必要不可欠

社労士試験の勉強で1番重要と言われているのは、過去問です。


どんな資格学校も、まず過去問を中心に勉強するように指導します。
それは、過去問以上に出題されるテキストがないからです。
言い換えると過去問を解いておくと4割から5割くらいは社労士試験で得点できるようになります。


勉強方法としては、独学の場合はテキストを読んで過去問の一問一答を解くの繰り返しだと思います。
資格学校は講義を受けてから次の講義までに過去問をまわすので過去問をやることは独学と変わりはありません。


これを読んで過去問をやる気になってもらえたかどうかは分かりませんが、過去問を解くことで
確実に自分の知識となります。
今は頑張って過去問をとき続けてください。


みなさんが今年の本試験で合格出来ますように!


みんなが欲しかった! 社労士の年度別過去問題集 5年分 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! 社労士の年度別過去問題集 5年分 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)