社労士試験合格の丘

4年半社労士試験の勉強して、第50回の試験(5回目)でようやく合格することが出来ました。資格の学校にも通い学習してきましたが、最後の年は独学で合格しました。私が勉強してきた勉強方法や知識をみなさんに提供できたらと思ってブログを作りました。社労士試験の受験生のみなさんが一人でも多く合格出来ますように!!

社労士 効率の良い勉強 図書館の利用

みなさんこんにちは。


最近は暑い日が続きますね。

暑い日は、勉強が集中できなくなります。

できる限り暑さを感じないところで、勉強したいですね。


私もカフェで勉強したりしていましたが、人の話し声や人の出入りが気になって、なかなか勉強がはかどらないこともありました。

やはり、一番はかどる勉強の場所は、図書館の自習室や資格の学校で模試を受けるときは、その資格の学校の自習室を借りて学習することでした。


今回は、効率の良い勉強 図書館の利用について、話ししたいと思います。


f:id:sharoushi-kj:20190512093445p:plain


私の社労士試験の勉強は、初学はフォーサイトの通信、次に大原の通信(2回)、最後は独学(市販の教材)で社労士の勉強をしました。ただ、直接学校で受けているわけではないので、『集中して勉強できる場所はないか』ずっと探していました。自宅学習やカフェ、図書館などいろいろ勉強を試した中で、一番効率の良い勉強スペースは、図書館での学習でした。

そんな図書館のいいところをお話しします。


【図書館が集中できる理由】

図書館の学習で集中できる理由は、いくつかあります。

①周りのみんなが勉強している
周囲が勉強していると、自分も頑張らなければならないという気分になります。

②無料で利用できる
市の図書館であれば、無料で利用することができるので経済的に優しいです。
※夏休みや受験シーズンは、混んでしまうので午前中に行って、夕方まで学習するのがよいでしょう。

③静かな環境で勉強できる
図書館は、私語禁止など静かに勉強できます。静かな環境は、効率よく学習できます。
※カフェなどでは、会話など雑音が気になってしまうことが多いですね。

④暑さ対策

暑い日には、図書館はクーラーも効いていますし、涼しい環境で勉強出来ます。


図書館でのデメリットといえば、夏休みに混んだり、利用時間が限られる点ですね。私が使っていた図書館では、利用時間→土日は9:00~17:00だったり、平日は、9:00~19:00までとなっていました。利用する際は、休館日と利用時間を確認しておきましょう。



※昼ご飯は、近くに食べるところがあればいいですが、コンビニで買っておいて食事スペースですませる方が効率的です)。


みなさんも集中して勉強したいときは、図書館を利用して学習してみて下さい。
自宅学習や独学で、なかなか集中できない方にはおススメの勉強場所です。


以上が、効率の良い勉強 図書館の利用についてでした。