くぼログ

みなさんのためになる情報を発信する情報ブログです。

マイホームブログ こんな間取りにしました

f:id:sharoushi-kj:20200109223713j:plain


マイホームを建てることになったら、どんな間取りにするかです。

 

ちなみに、今の住まいは、築年数20年の2DKのアパートに嫁さんと子供2人と4人で住んでいます。もう一人子供が、増える予定です。

 

今の間取りはどのように使っているか?

今の間取りでは、和室の6畳は、『寝るスペース』とし、ダイニングは『食べるところ』と『パソコンスペース』、リビングは、『遊ぶスペース』と『くつろぐスペース』にしてします。

 

あらためて考えると。。。

狭い間取りでは、それぞれの部屋で機能が重複してしまうので、なにかと不便ですね。そして、冬は寒いしふとんから起きられないし、窓は結露してしまいます。

 

 

だからこそマイホームには、いろんな希望を入れていきたいですね。

 

 

新しい家はどんな間取りにするか?

まず、玄関を入って、シューズインクロークがあります。そこからリビングへ。

リビングダイニングキッチンの隣には和室を併設しています。和室は、引き戸で仕切れるようにして、赤ちゃんがいるうちは和室でふとんを敷いて寝るようにする予定です。キッチンの脇には、ダイニングテーブル、壁際に子供の勉強スペースとして、カウンターをつけます。

1階をメインに生活できるようにしているのでファミリー用のウォークインクロークも1階に設けています。

水回りの間取りは、キッチンから家事の動線を考えてお風呂、洗面、ランドリースペース、ファミリークロークにいける流れを作っています。

ランドリースペースは、室内で洗濯が干せるように、晴れた日は外ベランダに干せるようにしています。さらに、作業台を設けてアイロンなどの作業がしやすいようにしています。

 

2階は、リビング階段を通って、子供部屋が2部屋ありますが、1部屋は将来壁で間仕切って2部屋に出来るようにしています。あとはバルコニーがあります。

 

f:id:sharoushi-kj:20200109223720j:plain

 

まずは、家の要望を伝える

自分が住む家をどんな家にしたいか?どんな部屋が必要か?要望を出すと担当の営業さんや設計士さんが間取りを作ってくれます。そこから、『もっとこうしたい』『もっとこうしたらどうかな』など考えていくと理想のマイホームに近づいていくと思います。

 

 

他にも住宅のフリーペーパーを見てみる

といろいろな住宅メーカーや工務店がおしゃれな間取りを紹介しています。気に入ったデザインは写真に残して置いて、打ち合わせで要望をあげてみるといいですよ。

 

みなさんもマイホームを建てる際は、『使い勝手の良い間取り』や『おしゃれな間取り』を考えてみてください。