くぼログ

みなさんのためになる情報を発信する情報ブログです。

マイホームブログ リビングのアクセントにエコカラットがおすすめ

f:id:sharoushi-kj:20200202083800j:plain

 

マイホームの打ち合わせに行ってきました。

 

最近は、朝6時前になると、からだが勝手に目を覚まします。(年を取ったせいなのだろうか。)

 

ただ、ふとんの心地良さの中で、すぐには起きれず、30分くらいはごろごろしてしまいます。

 

一方、娘は、学校が休みだと早く起きるらしく、6時前に起きてリビングにいって、youtubeを見ていました。(この後、しっかり宿題はやらせましたが。。。(`・ω・´))

 

さて、話しはマイホームの打ち合わせにに戻ります。

 

 

~工務店へ~

(10時前に到着。)

私『こんにちわ。』

 

(子供たちは我が家のように工務店さんの打ち合わせスペースにあるおもちゃコーナーへ行き、遊んでおります。。。)

 

じっとしていられないので、遊ばせたり、お菓子を食べさせたりしていますが、きっと打ち合わせが終わるとお菓子のカスが落ちているので、一度掃除してくれているだと思います。

 

(いつもすみません。と思いながら打ち合わせに入ります。)

 

 

外観の打ち合わせ

 今回は、先週までの変更内容確認と追加工事の料金、外観の要望をしてきました。

 

 外観についてですが、結論からすると元のままのデザインでいくことにしました。

 

『以前の外壁は、こちらでしたね。』

 

(木目調→ニチハ モエンセラート キャスティングウッド、白は、アサヒ ATWALL ルフラン ライトグレーだったかな。)

 

私『実は、外壁をこんな感じで考えてみたんですが。。。』

 

(前回のスケッチを見せる。)

 

『色味が3色以上になると主張が強くなってごちゃごちゃすることもあります。とりあえずパソコンで見てみましょうか。』

 

私『お願いします。』 

 

(パソコンで、外観を確認しました。) 

 

外観を変更しなかった理由

①工務店さんのCADで外壁を黒にしてみましたが、サイドから見た外観があまりよくなかった。

 

②2階のバルコニーのサイドの壁を斜めする点も立面図では違和感に感じていた点が、CADで確認すると斜めにしなくても下からの見え方で、サイドの壁が見えることが分かった。

 

『やっぱり、最初の外観でいきます。』

 

ということで、最初の外観に戻りました。こんな感じかな。

 

斜め下のアングルで見ると実際はもっと良く見えます。

f:id:sharoushi-kj:20200201232620j:plain

 

 

 

追加工事の見積の打ち合わせ

 次に、追加工事ですが、色々要望を出しているので、当初の見積もりからは、アップしていました。

 

建具の追加、ニッチ、テレビ裏のアクセント、造作の棚、などをしていたので、追加になるとは思っていました。

 

追加工事になった項目

・窓サッシのサイズアップ

・内部の引き戸の追加

・ニッチの追加

・造作棚の追加

・照明器具の変更(調光やセンサー式への変更)

・アイアン手すりの追加

・テレビ裏のアクセントの追加

 

先週からいくらまでアップするのかドキドキしていました。

 

想定内くらいの金額(100万円)アップだったので良かったです。

 

それでも結構な金額アップです。(笑)

 

 

 

リビングのアクセント

f:id:sharoushi-kj:20200202083807j:plain

リビングのアクセントとして、テレビ裏をヘコませて、上部に間接照明を入れる要望をしていました。

 

今回の追加工事で、テレビ裏のアクセントは、テレビ台の棚からタイル又は、化粧材の仕上げまでセット価格で仕上げてくれるということ。

 

セット価格ならリクシルのエコカラットプラスにしようかなと思っています。

 

エコカラットは、においの脱臭効果や調湿の効果がある優れた内装タイルです。

 

トイレなどの空間に貼れば、脱臭効果もあるそうですが、リビングに設置する場合は、あくまでデザインのために貼るそうです。

 

床はホワイトオークで天井に間接照明が入るので、ストーングレースがかっこいいかなとは思っています。

 

次回までに、畳の色、洗面のフロアタイル、トイレのクッションフロア等を検討していきたいと思います。